2ndアルバム「TOKYO」リリースを記念して、ベッド・インへの祝辞を頂きました!(12/13 PUFFY 大貫亜美さんからの祝辞を公開)

心より、サンクスモニカ~♥

****************************************

―ベッドインがいる時代。

21世紀も悪くないと思えるようになった今日この頃です。

氣志團 綾小路 翔

****************************************

聴けばそこはお立ち台!
心のジュリ扇振りすぎて腱鞘炎!

エッセイスト 犬山紙子

****************************************

以前出演したテレビ番組で、
由美ちゃんが今会いたい人ということで紹介してくれたベッド・イン。
その時のパフォーマンスでちゃんまいが、ギターを弾きながら足を蹴り上げた時にモロ見えした真っ赤なTバックと、
記念撮影した時におっぱいとお股で挟んでもらったのが忘れられず、
おギグに行ったり一緒にゴハン食べたり作ったり…仲良くさせていただいてます。
彼女たちのバブルを追い求める姿勢は、それを経験した大人のクリエイター達がめっちゃ楽しみながら協力している姿が目に浮かぶほど、
徹底しているからだと思います。今回のアルバムも然り!
二人とも毎年大晦日にNHKからポケベル鳴るの期待してるけど…もうちょい布の面積足さないとダメかも。

PUFFY 大貫亜美

****************************************

とても2017年にリリースされるアルバムとは思えない(もちろん良い意味で)懐かしさとワクワク感。
今や総人口の約8割にも上る「最近の音楽はわからん!」と感じる日本国民の皆様、
ベッド・インのアルバム「TOKYO」是非聴いてみてください。
子供の頃の家族旅行の時に車内で聴いていた音楽のような抜群の安心感と、
そのバブル感の表現の徹底に魅力を感じてくるはず…!

鬼龍院 翔(ゴールデンボンバー)

****************************************

『ベッドインはすごい!
エロエロ派手派手キンキンぴかぴかの彼女達に目がくらんでいたら、
いきなりぶっとんだ。
会場つんざく、ちゃんマイの度肝を抜くギターテクの凄まじさに。
ギターを握りしめた瞬間、突然顔付きとアクションが変わり、ロックの女王と
化したちゃんマイは、エロさと相まって「かっちょいいー!」と思わず叫びたくなるオーラを放ちだす。
初めて対バンした時、その風俗的チラシから熟女のアイドルユニットか思った。
ところがいやいやとんでもない、
彼女達の裏側にある骨太なロック魂を目撃した瞬間、オレは彼女達の大ファンになってしまった!
ベッドインよ!TOKYOのネオンの夜空を舞う巨大な蛾のように、
もっともっと激しく、妖しい粉をキラキラと振りまいてくれ!』

ギターウルフ セイジ

****************************************

ヌーヴェル・バブルは2010年代末にはじまった日本の社会運動で、フランス語で「新しいバブル」という意味だ。
かつてのバブル景気の頃のように、業界人や不動産オーナーとゴルフに行ったりしなくても、
全然お金なんて持っていなくても、ワンレン&太眉&赤リップでバブルオンすれば、
誰だってゴージャスにファイティングポーズをとることができる。
東京のインディーズシーンで女ゴダール、女トリュフォーと言われた若い音楽人の二人が
ショービジネスの世界で勝つために結成したベッド・イン。
弾けないバブルを追い求める行為そのものがヌーヴェル・バブルであり、
今作『TOKYO』はその運動体における最高の劇伴になりえると思う。

スーパー・ササダンゴ・マシン/プロレスラー

****************************************

” 不覚にもベッドインは観るモノでは無く聴くモノであった。でも観たいけどね ” 

Char

****************************************

乳アルバム「TOKYO」リリースおめでとうごいます!

二人のAV(アダルトボイス)に殿方勃ちのバブルがファジーに弾ける素敵な楽曲の数々♪

様々なオマージュにミーのアラウンドがスピンしています。

巧みに栗出す言葉とアレんじが秀逸♪

皆様のご挿入願っています♡

HISASHI (GLAY)

****************************************************************

ベッド・イン様

頂いた音源をホテルの部屋で聴いてます。
あれだけ眠たかったのに 女豹-PANTHER-でベッドから出ていよいよ軽く踊ってます。

カーテン開けて
夜景眺めて軽くステップ
踊らせないでよ
困る…

まぶた閉じても
眠れないのよ困るステップ
踊らせないでよ
困る…

藤井隆

****************************************************************

やばいちゃん

****************************************************************

流行りすぎた結果、時代の徒花にされているバブル、
人を面白がらせたい、自分も楽しみたい、
というポジティブなパワーはこのときにのみ宿っていた!

超絶ボーカル力を備えた岡本夏生と
ギターを抱えてハイキックする千堂あきほにしか、
このアルバムは作れない!

半笑いじゃなくガチ笑いしか出てこない、
ベッド・インのバブル時空に、踊れ!!

吉田 尚記(ニッポン放送アナウンサー)